兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

褒めるのか叱るのか問題に答えを!

おすすめ記事

LINEで送る
Pocket

【No.1527】

 

こんにちは!

元気ですか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

元気があれば

なんでもできますか?

 

 

まぁ出来そうな気がしますよね。

 

 

やる気があれば

覚悟があれば

大抵のことはできますもんね。

 

 

そんなことを

体現して下さっている

アントニア猪木さんですが

 

 

よく考えると

この人って本当にすごいですよね。

 

 

だって

ビンタという名の暴力をふるって

「ありがとうございます!」って言われるんですから。

 

 

学校の先生でも

今じゃ問題になりますよ。

 

 

いや

学校の先生だけじゃなく

誰でも問題になります。

 

 

よく会社でも

褒めた方がいいのか

叱った方がいいのかって

議論があると思いますが

 

 

それには

どちらかが正解って

答えがあるわけじゃないんですよね。

 

 

ビンタして

お礼を言われることも

あるわけですから。

 

 

中には

人生を変えてもらったと

いうくらい。

 

 

この問題は

ついつい自分が厳しくしてもらったことに

感謝しているからと

 

 

自分の部下に同じことをして

失敗することにつながります。

 

 

叱ってもらって成長できたから

自分も叱っていこうと。

 

 

だけど

褒めるのか叱るのか問題は

この2択で考えるのじゃなくて

 

 

違う2択で考える必要があるんですよね。

 

 

それは

 

 

尊敬されているか

尊敬されていないか

 

 

の2択。

 

 

もしも本当に尊敬されているのなら

褒めようが叱ろうがボケようが

ただそこにいるだけだろうが

 

 

相手にとっていい影響を与えます。

 

 

逆に

尊敬されていないのであれば

例え褒めてもまったく相手に届きません。

 

 

もちろん

褒めることが意味ないって話ではなく

 

 

それよりも尊敬されているかどうかの方が

影響が大きいということ。

 

 

尊敬されている人に

もしも褒められたとしたら

嬉しくてセルフイメージが変わるくらい

大きな影響があるのです。

 

 

あなたの尊敬する人で

イメージしてみてください。

 

 

その人があなたを

絶賛して感謝してくれている。

 

 

めちゃ嬉しいですよね。

 

 

その人が

厳しいことを言ってくれている。

 

 

これもありがたいと

思いますよね。

 

 

逆に

尊敬してない人が

褒めてきてたらどう感じますか?

 

 

正直

「ハァ」という感じで

何も感じないですよね。

 

 

これくらい

尊敬って大事なわけです。

 

 

ではどうすれば尊敬されるだろうか?

 

 

私はチャレンジし続けている人

とても尊敬しています。

 

 

基本体育会系なんで

年上の人はもちろん敬いますが

 

 

いまだにチャレンジしている人にこそ

尊敬の念をいただきます。

 

 

今の地位とか

昔の実績もすごいとは思いますが

 

 

現在のベクトルが

上を向いているかどうか

 

 

この部分が一番

尊敬という気持ちに

つながっていると思いますね。

 

 

ということで

自分の基準だけかもしれませんが

いつまでもチャレンジする人間で

いたいなと思います。

 

 

少なくとも

自分と同じような価値観の人には

影響を与えられる確率が

1%でも上がるかもしれないので。

 

 

目指すはビンタをしない猪木。

 

 

いや、褒め上手な猪木を目指します!

 

 

【今日の学び】

 

チャレンジし続ける人間でいよう!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss