兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

一瞬のために積み重ねる

学び

LINEで送る
Pocket

【No.1396】

 

こんにちは!

イメージ通りでしたか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

突然ですが

バスケットボールをしているところを

イメージしてみて下さい。

 

 

そうそう。

 

 

そのダムダムからシュートして

スパって音が聞こえる感じ。

 

 

こんな感じ。

 

 

バスケをやっていた私がイメージしても

同じような場面ですね。

 

 

シュートの場面が多いかな。

 

 

とりあえず

ボールを持っている時を

イメージするのが普通です。

 

 

それでは問題です。

 

 

試合の中で

ボールを持っている時間って

どれくらいでしょうか?

 

 

ちなみに試合は40分間です。

 

 

10分くらい?

 

 

自分は結構ボールを持っていて

得点をとっていたから15分くらい?

 

 

私もはじめ

この質問をされた時

感覚的に同じくらいをイメージしました。

 

 

ですが

先に正解を言ってしまうと

ポジションによりますが

 

 

おそらく2くらいです。

 

 

たったの2分です。

 

 

ちょっと考えてみましょう。

 

 

まず2チームあるので

1チームが20分としましょう。

 

 

1チーム5人なので

1人が4分です。

 

 

ただ

バスケットボールには役割があって

 

 

ボール運びをするポイントガードが

ほとんどボールを持っています。

 

 

ゴール下のポジションになると

ボールを保持している時間は

短くなります。

 

 

なので

2分くらいっていうのは

結構あってるんじゃないかな。

 

 

ということは

38分はボールを持っていないんですよね。

 

 

95%の時間はボールを持っていないスポーツ。

 

 

それがバスケットボールです。

 

 

ここまでくると

ボールを持たないスポーツと

考えた方がいいですよね。

 

 

ボールを持っていない時の

能力やスキルを上げた方が

実は貢献度高いんじゃないかと思います。

 

 

だって長いんだから。

 

 

得点などのシーンは

ボールを持っている時なので

そこの印象が強いんでしょうけど

 

 

その一瞬を作り出すために

いろんな駆け引きや勝負があるわけですね。

 

 

ほとんどが

ボールのない地味な時間。

 

 

だけどそこで

人と差がつく。

 

 

なんかこれって

ビジネスもおんなじだなと思います。

 

 

お客さんを目の前にして

研修やコンサルティングする時間って

それこそ時間としては短いけど

 

 

そこに至るまでの準備や研究の時間が

お客さんの前でのパフォーマンスを

決定するわけです。

 

 

ボールを持っていない時に

どれだけハッスルできるか。

 

 

バスケでも

苦しい時にでも

走りまくるやつとか

ディフェンスも鬼頑張るやついたけど

 

 

きっと今は違う仕事でも

見えないところで仕事の質を

高めているんだと思います。

 

 

一瞬のために

頑張る力。

 

 

今考えると

バスケットボールって

それを教えてくれるスポーツだったなと

思います。

 

 

試合のボールを持っていない時間だけじゃなく

それまでの練習や生活のすべてがあって

試合終了間際の勝負どころのシュートが

決まるんですよね。

 

 

まあ

バスケ以外のスポーツも

どんな仕事も一緒ですかね。

 

 

感動の一瞬のために

他のすべての苦労があって

 

 

だけどその一瞬で

報われる。

 

 

そんな瞬間のために

明日からも仕事をしていこうと思いました。

 

 

【今日の学び】

感動の一瞬のためにもう少し頑張ろう!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss