兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

時間管理の一手目はこれ!

LINEで送る
Pocket

【No.1366】

 

こんにちは!

時間管理してますか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

今日はお客さんのところで

補助金の実施報告の書類を整理してましたが

これって時間がかかるんですよね。

(想定してるより)

 

 

今日も圧倒いう間に

夕方になってしまいました。

 

 

作業をしながら

今週が10月最終週で

今年もあと2ヶ月ですねという話になりました。

 

 

たしかに早いなぁ。

 

 

私は移動する時間も多いので

仕事の時間管理の重要性が

増してきていますね。

 

 

少し仕事量を増やそうと

考えているので

ますます重要になることは間違いないです。

 

 

先日グループコンサルを

受ける機会がありまして

そんな時間管理について相談しました。

 

 

時間そのものって管理できるわけじゃないから

仕事管理というか自分管理なわけですが

いくつかヒントを得て改善中です。

 

 

ということで

今日は時間管理の話なんですが

少し違った観点で考えてみたいと思います。

 

 

私はGoogleカレンダー

予定を色分けして管理していて

 

 

既存の仕事が緑。

事業を拡大するマーケティングの仕事が

黄色にしています。

 

 

事業を拡大しようと考えているので

黄色の予定を意識して増やしています。

 

 

この2年間

そんなに増やせていなかったので。

 

 

ということで

黄色の予定を結構入れてるんですが

ここで気をつけないといけないことがあります。

 

 

それは

自分のお客さんにならない人に

時間を使わないようにすること。

 

 

私の周りの成果が大きい人ほど

この辺りは徹底しているように思います。

 

 

自分が助けたい人像っていうのを

明確にしているので

そうじゃない人には時間を使わないんです。

 

 

これは一見

冷たいような印象を受けるかもしれませんが

その分本当に時間を使うべき人に

時間を使うということでもあります。

 

 

時間は人生であり

時間は命です。

 

 

無関心な人

買うつもりがない人

将来的にコアファンの関係に

なることがなさそうな人

 

 

ここに時間を使いすぎてはいけません。

 

 

そんな中でも

この人とは長期的な関係を作っていきたいと

自分の中で決められる人とは

じっくり時間を作って関係を深めていくといいです。

 

 

時間の効率化を考える前に

そもそもやるべきことを

絞るというのが重要です。

 

 

整理整頓に

まず捨てて(整理)

モノの場所を決める(整頓)という

順番があるようにです。

 

 

どう時間を使うかの前に

何に時間を使わないか。

 

 

まずはここから

時間管理を進めていきたいと思います。

 

 

今日はホテルで

仕事をしていますが

 

 

チェックインの前に

グミやらのり天やら

余計なものを買って机の上を占領されています。

 

 

これですね。

 

 

生産性を下げるのは。

 

 

一番量の少ない

シゲキックスのグミを

一気に食べて

 

 

机の上を開放して

時間を有効に使いまくってから

ゴロゴロしてYoutubeを見たいと思います。

 

 

あ、これもか・・・。

 

 

 

【今日の学び】

時間を使わないことのルール設定から始めよう!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss