兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

「勝ち負けじゃないと思える所まで俺は勝ちにこだわるよ」ってこと

おすすめ記事

LINEで送る
Pocket

【No.1354】

 

こんにちは!

ハマってますか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

先日から沼にハマってしまっている

MOROHAの曲を聴きまくっています。

 

 

歌詞が刺さりまくるんですが

それは言葉が尖っているだけでなく

その言葉によって自分の中にしまっている

記憶や感情に刺激を与えるからかもしれません。

 

 

 

この曲なんて

タイトルから刺激を与えてきますよね。

「勝ち負けじゃないと思える所まで俺は勝ちにこだわるよ」

 

こだわっている理由は

こう語られています。

 

 

 

勝ち負けじゃないと思える所まで

俺は勝ちにこだわるよ

勝てなきゃ皆やめてくじゃないか

勝てなきゃ皆消えてくじゃないか

 

 

 

スモールビジネスを応援する私には

この感覚がすごくわかる。

 

 

勝ち負けを成果や売上に置き換えると

当然ビジネスは売上なんかじゃないわけです。

 

 

でもそれって

売上なんかじゃないって思える所まで

行っているからわかることなんですよね。

 

 

その一定の売上までいかないと

みんな辞めていったり消えていくわけですもん。

 

 

ビジネスで大事なのは

売上じゃない。

 

 

それはそうなんですけど

ビジネスをスタートしたあとしばらくは

売上がないことでどれだけ苦しんだことか。

 

 

私はこの時の経験があって

本当に良かったと思う。

 

 

だからこそ

自分と向き合って腹括って

失敗を繰り返してもその先にある成功まで

突き進むことができるようになったから。

 

 

この頃の自分がもし

ビジネスは売上じゃないんでなんて言ってたら

目潰しして頭突きの刑ですね。

 

 

マジで消える寸前でした。

借金もたくさん作ったし。

 

 

だからこそわかったのは

売上が救えるものもたくさんあるってこと。

 

 

売上が解決する問題もたくさんある。

 

 

きれい事なんかじゃなくて。

 

 

それによく考えると

私の応援している人たちの多くも

はじめから上手くいったわけじゃなくて

苦労した時代があって

 

 

そこから成功されているので

売上をしっかり作っていくほど

周りを助ける力が大きくなることも

経験されています。

 

 

きっと今質問したら

ビジネスは売上じゃないよって

絶対言いそうですが

 

 

それは今の場所まで

行ったからこそっていうのは

絶対わかっていると思います。

 

 

今日の伝えたいこととしては

ある程度のところまでは

もっともっと売上にこだわっていこうよってこと。

 

 

そしたら

売上なんかじゃない

競争なんかじゃないって

好きなだけ言っていいから。

 

 

あなたが成果をもっとあげて

周りをもっともっと幸せにしていくのを

待っている人がいるから。

 

 

この曲の最後の方には

こんな歌詞があります。

 

 

 

本当ありがとう

待ってくれてる人

 

もうちょっとだけ

待っていてくれ

 

ごめんな

待てずに去ってった人

 

いつか必ず迎えに行くよ

 

 

未来にあなたに救われる人が

あなたが規模を拡大して

あなたと出会えるのを待っていますからね。

 

 

それまでは

もっともっと勝ちにこだわって

成果を出すことから逃げずに

立ち向かっていきましょう!

 

 

私も一緒に立ち向かいます!

 

 

【今日の学び】

一緒に勝ちにこだわっていこう!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss