兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

コンサルタントは手段だったのか?

おすすめ記事

LINEで送る
Pocket

【No.1603】

 

こんにちは!

恩返ししてますか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

今日は打ち合わせを

詰め込んだ1日でした。

 

 

ZOOMって便利ですよね。

 

 

朝イチでは

北海道の方と打ち合わせでした。

 

 

最近は新しい出会いが多くて

いろんな方につないでいただけます。

 

 

今日は

一人全国のひとり社長を

救う活動をしておられる方とつながり

お話を伺うことができました。

 

 

特になぜその活動をするのか

という話は

心が動かされましたね。

 

 

私が応援しているお客さんにも

同じような動機で活動されている方が

いるんですが

 

 

かつて救えなかった誰かを

今救おうと活動されているんだなと

思いました。

 

 

それぞれの活動自体は違っても

動機や救いたい人は似ているので

繋がって欲しいなとも思いました。

 

 

私も

自分がどういう人生を歩んで

どんな転機があり

 

 

今どういう想いで

仕事をしているのかを伝えたんですが

 

 

その時に

こんな意外な感想をいただきました。

 

 

 

山根さんは

コンサルになろうと思って

なった人ではないって印象を受けました。

 

 

 

はじめはどういうことか

わかりませんでしたが

 

 

コンサルタントの多くは

コンサルタントになることを

目的にしてなっていて

 

 

その方の持論では

それはあまり良くないって

言われてたんですよね。

 

 

コンサルは生き様だから

結果的になっているものって

表現されてました。

(カッコいい表現!)

 

 

私の場合

確かにそうかもしれないなと

思いました。

 

 

私は助けたいというか

役に立ちたいって思う

特定の人たちがいて

 

 

その人たちの

可能性を実現したいだけなんですよね。

 

 

成功させたいだけというか。

 

 

コンサルとして独立することになった

直接の原因も

 

 

サラリーマンの時に

自分が本当にきつかった30代の時の

恩人を助けたいと思って

 

 

私にはたいした力がなかったから

後輩のやり手のコンサルを

その恩人に引き合わせたんですよね。

 

 

その時に

恩人のビジョンの言語化がされたんですが

 

 

その壮大さに

思わずこう思ってしまいました。

 

 

 

こいつ(恩人)ならやりかねない。

こいつに恩を返すのは今しかない。

サラリーマンをやってる場合じゃない。

 

 

 

そうして次の日に

会社に辞表を出しました。

 

 

計画的な退職じゃなかったので

その後大変な目に遭うんですけどね。

 

 

苦労はしましたが

振り返るとそれも必要なプロセスでしたから

その恩人にきっかけをもらったような気がします。

 

 

そう考えると

コンサルになりたかったというよりは

恩を返したかった感じかもですね。

 

 

その手段が

たまたまコンサルタントだったということ。

 

 

恩が返せて

相手を成功させられるんだったら

確かにどんな職業でも良かったかもですね。

 

 

私は中小企業診断士も

資格として持っていますが

 

 

合格してから

独立したのではなく

 

 

辞表を出した後に

記念受験してたのが

たまたま受かってただけなんです。

 

 

恩を返すのに

当時は資格はなんの役にも

立たなかったので

数年は資格は封印してましたけどね。

 

 

最近急に活動し始めましたウッシッシ (顔)

 

 

今日教えていただいた考え方は

私自身も賛同してます。

 

 

私は結構はっきりと

応援したい人と応援したくない人が

分かれていて

 

 

コンサルタントのクライアントも

結構いるんですが

 

 

救いたい誰かを持っている人は

どんなことをしてでも

救ってもらうためにお手伝いしますし

 

 

自分のために

粗利率の高いコンサルティング事業で

やっていきたいって人は

絶対にお手伝いしないようにしています。

 

 

救いたいお客さんの話が

まったく出ないですもんね。

 

 

今日はそんなことを

整理させていただく1日になりました。

 

 

目的は職業の向こうに置きたいですね!

 

 

【今日の学び】

 

職業は手段だ!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。

 

LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss