兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

違和感は成長のサインか

おすすめ記事

LINEで送る
Pocket

【No.1602】

 

こんにちは!

成長してますか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

今日は朝から

娘のピアノの発表会に

行ってきました。

 

 

こんな感じのところで発表。

 

 

私にはこんな経験あったかな?

 

 

私が通っていた小学校は

全校で30人弱。

 

 

なので

陸上、水泳、音楽会、ミニバスなど

季節ごとに全員参加でやるんですよね。

 

 

バスケとか

女子3人、男子2人という

チームでしたけどね。

 

 

そんな感じで

音楽会の発表で

いろんな楽器をしました。

 

 

ピアニカとか

木琴とかアコーディオンとか。

 

 

でも全員で発表なので

そんなに緊張することはなかったです。

 

 

今日は娘は1人でやっているので

とてもいい経験になったんじゃないかなと

思いました。

 

 

ピアノの習い事も

妻に任せっぱなしなので

日々の成長を追っていなかったので

 

 

たまの発表会で

私からするとよく

そんなの弾けるなって驚きます。

 

 

少し緊張するような

落ち着かない感覚こそが

成長のプロセスでは必要なのかなと

思いますしね。

 

 

私も今ちょうど

新しいことを学んで

新しいことに挑戦しているところですが

確かに違和感半端ないんですもんね。

 

 

先週から東京に通い始めた講座。

 

 

自分の基本的な考えと

違う部分は確かにあるんですが

 

 

これには正解不正解が

ある話ではなく

 

 

何を目的にビジネスを

するのかって話だと理解しています。

(どこにゴールを置くのかも)

 

 

成長していくということは

変化していくということですので

 

 

何か新しいことにチャレンジを

し続けて世界を広げていくって

いうのが大事です。

 

 

自分の枠を広げていくことは

すごくエネルギーが要ることですよね。

 

 

ということで

結構違和感を感じながら

やっているんですが

 

 

ふと

 

 

あることを思いました。

 

 

こんな感じの違和感って

前に自分の転機になった頃にも

感じていたなぁって。

 

 

こっちの方向にいけば

間違いなく自分の成長につながり

結果が出ると思っていても

 

 

どうなるかわからない怖さや

いつ成果が上がるんだろうかという

資金ショートへの恐怖もありましたね。

 

 

その後

しっかり成果は上がったんですけどね。

 

 

ふと、思ったのは

ここから。

 

 

そんな感じの違和感を

この3年は感じていただろうか?

 

 

その時その時は必死で

やってはいますが

 

 

違和感を感じていないということは

快適領域(コンフォートゾーン)の

すべて内側だったんじゃないかって。

 

 

ビジネスモデル構築自体が

将来の売上を読めるようになる部分もあって

よりそんな感覚になるのかもしれませんが

 

 

成長角度というか

成長スピードは加速して

いなかったんじゃないかと。

 

 

そう考えると

今感じている違和感というのは

成長に向かって進んでいるということ

なんだと思います。

 

 

この

ちょっとどうなっていくんだろうって

感じを楽しまないといけないですね。

 

 

そんな時に

モデルケースになるような人や

ライバルがいるといいですよね。

 

 

リアリティを上げてくれるし

俄然やる気も出ます。

 

 

そんな存在に感謝しながら

明日からの1週間も

成長の1週間にしていきます!

 

 

【今日の学び】

 

違和感のその先に成長がある

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss