兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

経営者にはサイヤ人的要素が必要だ!

おすすめ記事

LINEで送る
Pocket

【No.1604】

 

こんにちは!

胃がぎゅっとなってますか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

今日は和歌山市に行って

お客さんのところで

20代の社員さん教育をさせていただいた後

 

 

今年から

少しずつやっている同友会活動を

していたらあっという間の御前様でした。

 

 

ということで

いろんな学びや気づきがあって

どのネタにするか迷いましたが

 

 

今日の終わりに

経営者4人で飲んでいた時に

妙に納得したこの話題にします。

 

 

題して

経営者が味わうべき苦しさ。笑

 

 

今日一緒に飲んだ経営者の方々は

他の繋がりもあるんだけど

基本的に同友会の先輩方。

 

 

今は皆さんビジネスが

順調とのことですが

みんなしんどい時代があったようで

 

 

夢にも見てしまう

資金繰り特有の胃がぎゅーっとなる

しんどさを経験されてたんですよね。

 

 

私は

この資金繰り特有の胃の痛さと

視野が狭くなる体験は

 

 

どの経営者も

一度は経験して欲しいことだと

思っています。

 

 

他のしんどいことがあっても

まぁあれと比べればって

耐えれる力がつきますからね。

 

 

みんなその経験を

あるあるだよねって

話していたんですが

 

 

ある人が

あれこそ成長している実感が

あるよねって話をされて

 

 

そこでもまた

みんな共感してました。

 

 

そうですよね。

 

 

あの時にこそ

成長をするんですよね。

 

 

私も最近感じたザワザワする違和感とともに

あの感じも成長の実感だと思うわけです。

 

 

そうこれは・・・

 

 

名付けて

サイヤ人理論!!

 

 

 

 

あ、こっちの

スーパーサイヤ人の方じゃなくって

 

 

こっちでした。

 

瀕死の状況から復活すると

一気に戦闘力が上がるっていう方。

(私たちには仙豆はもらえなかったよ)

 

 

あの胃がぎゅーとなる日々を超えて

経営者としての忍耐力が養われるのです。

 

 

あの経験には

いろんな学びがありますよね。

 

 

資金繰りがキツくて

絶体絶命。

 

 

むちゃくちゃ追い込まれる。

 

 

だけど・・・

 

 

それでは死なないもんです。

 

 

それを心底体感した時

戦闘力が一気に上がるわけですよね。

 

 

あの感覚は

正直長く味わいたくはないんだけど

 

 

しばらく味わってないって時期があるってことは

チャレンジしてなくて成長が鈍化してるって

ことと同じなのかもしれません。

 

 

だから

定期的に味わわなきゃ

いかんですねって話になりました。

(チャレンジしようって意味で)

 

 

でも経営者は

サイヤ人的要素は

必要かもしれませんね。

 

 

というより悟空的要素かもしれませんが

これはまたすごいやつがおるもんだなって時には

これしかないでしょ!

 

 

先週東京に行った時に

酒の席でかなりヤバい人に会いましたが

これですね、これ。

 

 

自分の伸び代を

感じさせてくれるので

ワクワクの一択ですね。

 

 

経営者として

サイヤ人要素を強化していきたいと

思いました!

 

 

【今日の学び】

 

サイヤ人要素を強化して立ち向かえ!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss