兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

目標設定と時間の圧縮

成功習慣

LINEで送る
Pocket

【No.1439】

 

こんにちは!

何倍速ですか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

今日は1/6ということで

多くの方が仕事始めを

されていることでしょう。

 

 

年始ということで

目標を設定されている

会社さんも多いでしょうね。

 

 

昨日も

所信表明をされるということで

ZOOMで参加させていただいていました。

 

 

いろんな人の目標設定を聞いていると

目標設定の技術の差って

実現力に大きく影響するなと思います。

 

 

実際に実現力が高い人の目標設定は

聞いていて「ああ、達成されるだろうな」って

感じますもんね。

 

 

目標は達成されることが目的なのか

より成長するかが目的なのかで

 

 

設定する水準が

変わってきます。

 

 

実現率が高いものだと

目標設定という手段を使わなくても

予定のごとく実現すると思います。

 

 

目標を全部達成することにこだわると

全部できることしか設定しませんよね。

 

 

それが評価と結びついちゃうならなおさらです。

 

 

前の会社がそうだったなぁ。

 

 

あれ、意味がなかったよなぁ。

 

 

個人的には

シンプルにこの基準で

考えたらいいと思っています。

 

 

結果成長できたかどうか

 

 

立てた目標10個クリアしたけど

過去の延長線上の1年で

そんなに成長してないよりは

 

 

立てた目標10個のうち

3個しか達成してないけど

1年前よりも遥かに成長したって方が

いいと思うんですよね。

 

 

だから

自分がより成長できる高さに

設定したらいいと思います。

 

 

目標設定した時点で

やり方が全部わかってしまう目標って

自分の快適領域の中に

目標を置いている状態です。

 

 

それでは

大きな成長は期待できないですもんね。

 

 

立てた時点では

やり方がまだ完全にわからないことも

目標設定として持ちたいですよね。

 

 

ちなみに目標が達成されない

1番の要因ってご存知でしょうか?

 

 

それは目標を

忘れること

 

 

年始に立てて終わり。

 

 

年末になって久しぶりに見ても

もう遅いですよね。

 

 

定期的に目標を見る。

毎日見る。

 

 

そしてどうやったら

もっと早く達成されるかを

考え続ける。

 

 

そうしていくことで

実現力が上がっていくのです。

 

 

毎日確認する仕組みにすることで

まずこの一番目標を達成させない要因を

確実に潰していきたいですね。

 

 

それと

 

 

1年は365日

1日は24時間

 

 

というのは変えることができません。

 

 

そうであれば

3倍速で時間を使っていくのはどうでしょうか?

 

 

どうせなら

10倍速でもいいかもしれません。

 

 

今までの自分だったら

10ヶ月かけてダラダラやっていたことを

1ヶ月でやってしまう。

 

 

つまり

スピード重視

生きていくということです。

 

 

時間の圧縮です。

 

 

私は今年はたくさんやりたいことがあるので

10倍速を意識して取り組んでみたいと思います。

 

 

1月から詰め込みまくって

いいスタートダッシュをしていきます!

 

 

 

【今日の学び】

 

目標を忘れず10倍速で仕事をしよう!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss