兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

自分にとっての「お腹の空かせた群衆」はどこ?

LINEで送る
Pocket

【No.1291】

 

こんにちは!

マクドナルドは好きですか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

私はマックが

あまり好きではありません。

 

 

理由はいくつかあります。

 

 

まずは馴染み自体が

ないんですよね。

 

 

学生時代に島根県には

マクドナルドありませんでしたから。

(少なくとも私の活動範囲には)

 

 

そのため

メニューの見方も

めちゃめちゃわかりづらかったんですよね。

 

 

西宮で並んで順番が来た時に

メニューの見方がわからず

店員さんに「これどうやって見るんですか?」って

聞いたことありますもん。

 

 

今は見やすくなっているかとは

思いますが。

 

 

あと呼び方。

 

 

島根ではマック(ないけど)

広島でもマック

 

 

でも関西に来てから

マックって言うと

友人に必ず訂正されます。

 

 

マクドに!

 

 

しかも独特のイントネーション。

 

 

わかりますよ!

マックって言ったら

MacBookみたいですもんね。

 

 

そんなストレスで

いつのまにか行かなくなりました。

(もともと行ってないけど)

 

 

味も微妙じゃないですか。

 

 

今でも覚えています。

 

 

子供の頃に

隣の県の米子市にはマクドナルドがあって

TVで観たことのあるアレを頼んだんです。

 

 

ワクワクしながら。

あれを。

 

 

フィレオフィッシュバーガー。

 

 

おしゃれじゃないですか。

 

 

絶対美味しいと思って

頼んだ山根少年でしたが

 

 

あまりの味の無さに

絶望しました。

 

 

たまのマクドナルドなのに

なんでこんな味が薄い商品あるんやと。

 

 

ちゃんと書いとけよと。

 

 

これは魚でちょっと健康に気遣ったみたいに

おしゃれな商品ですが

とにかく味は薄いですと。

 

 

とにかく裏切られたので

マクドナルドは好きじゃないんです。

 

 

まぁ

でもそんなマクドナルドのハンバーガーでも

とにかく食べたくなる時があります。

(フィレオフィッシュは避けるけど)

 

 

それは

 

 

田舎をドライブしていて

とにかくお腹が減っていて

ようやく見つけたお店がマクドナルドだった時。

 

 

当たり前かもしれませんが

お腹が減っていたら

そりゃ食べるに決まっているわけです。

 

 

お腹が減っていない時にだったら

まず選ばないし

 

 

街中で他の選択肢がたくさんあれば

まず選びません。

 

 

当たり前ですが

そういうもんです。

 

 

実はこれってとても重要なポイントで

お腹が減っている人は

肉がどうとか味がどうとかじゃないんですよね。

 

 

私たちのビジネスに置き換えて

考えてみると面白いです。

 

 

お腹が減っていない人に

何か食べ物を売ろうとしていることって

よくありますよね。

 

 

特徴を説明したりして。

 

 

お腹いっぱいの人には

どんなに美味しいものも入りません。

 

 

それよりも

お腹が空いている人たちを

探した方が早いですよね。

 

 

世界的に有名なセールスライターが

ハンバーガー屋さんを出す時に

一つ条件が選べるのならという話で

こう言っていました。

簡単にモノを売るための条件はこれだ!
【No.0999】 こんにちは!一択しかありませんでしたか? コアファンづくりコンサルタントの山根知典です。  昨日は所属している中小企業同友会の青年部のグル…

秘密のソースや

最高の場所

最高の牛肉

 

 

これらはいらない。

 

 

ただこれがあれば

絶対に上手くいく。

 

 

それが

 

 

お腹を空かした群衆

 

 

確かにそうですよね。

 

 

別の表現でいくと

ノドが渇いた人たち

 

 

ビジネスについて考えるとき

多くの人は自分の扱っている商品から考えます。

 

 

特に職人気質が高い人ほど。

 

 

これは最高だから

これは他のものと違うから

絶対に結果を出せるから

 

 

もちろん

そこを追求することも大切です。

 

 

だけどそれ以上に

 

あなたのビジネスにとっての

お腹を空かせた群衆がどこにいるのか?

 

ここを考える必要があります。

 

 

ここがしっかり見つけられたら

もっと簡単に買ってもらうことができます。

 

 

必要としているわけですからね。

 

 

セールスも必要ないかもしれません。

 

 

問題意識がないと

モノは売れない。

 

 

もちろん

教育することで

問題意識を持ってもらうことも

とても重要です。

 

 

ただ

もうすでに問題意識のある人たちは

きっといます。

 

 

探せてないだけで。

 

 

お腹を空かせた群衆はどこにいるのか?

 

 

この視点で考えていくと

必要とする人により早く届けられるかも

しれませんね。

 

 

フィレオフィッシュは

誰も必要としてないと思うけど。

 

 

ちなみに

モスバーガーのフィレオフィッシュは

ちゃんと味があるのでむしろ好きです。

 

【今日の学び】

自分のビジネスにとってのお腹を空かせた群衆を探せ!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss