兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

予測するための先行指標を見つけ出せ!

おすすめ記事

LINEで送る
Pocket

【No.1698】

 

こんにちは!

予測してますか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

今日の広島は朝から雨。

 

 

新幹線で新神戸に移動すると

雨雲を追い越して雨がやみました。

 

 

雨がやんでいる内に

駐車場まで行かねば

追いついて来ますね。

 

 

雨が。

 

 

雨雲は西から東へ

移動してきますから

 

 

この後どんな天気になるか

高い精度で予測できます。

 

 

新神戸は曇り空ではありますが

まだまだ雨が降る様子はなく

駐車場までにすれ違う人は

傘を持っていませんでした。

 

 

この後雨が降るのを

知っている私は

 

 

大丈夫?

雨降るから傘が必要よ!

 

 

って心配になりましたね。

 

 

何かを予測できるのって

心の余裕だったり安心感につながります。

 

 

この予測って

ビジネスにおいても

同じですよね。

 

 

売上は直接コントロールすることは

できませんが

 

 

その売上が作られている構造が分かれば

その先行指標の動きで

予測は可能です。

 

 

間接的にコントロールしてる感覚。

 

 

ということでまずは

今の売上がどこからきて

どう売上が作られているかの

見える化からスタートするわけです。

 

 

そして

売上が作られる前工程の中に

実際に売上に影響する先行指標があるのです。

 

 

私の場合はざっくり流れを言えば

 

 

フロントセミナー

個別相談

個別コンサル

 

 

となっています。

 

 

そしてそれぞれ下のフェーズに移行する確率が

あるような状態です。

 

 

例えばですが

 

 

10人セミナーに来たら

8人が個別相談を申し込むみたいな。

(80%の移行率)

 

 

そして今度は

8人中5人が個別コンサルを

申し込むような流れ。

(70%の移行率)

 

 

このケースのキーとなる

先行指標はセミナーの参加人数です。

 

 

これが減っていけば

作られる売上は減少する予測になるし

 

 

増えていれば

売上が今後上がっていくと

予測することができるわけです。

 

 

それこそ

半年後に実際の売上になるようなイメージ。

 

 

順調に増えているのであれば

あぁ半年後にこれくらい売上上がるなとか。

 

 

半年後の売上が予測できるなら

打てる手も増えるので

安心感が持てるわけです。

 

 

これはそれぞれのビジネスで

同じように扱うことが可能です。

 

 

まずは現状の売上がどう作られているか?

 

 

そしてキーになる先行指標は何か?

 

 

どれくらいのタイムラグで売上になるのか?

 

 

その先行指標は今増えているのか減っているのか?

 

 

こうすれば

予測は可能ですよね。

 

 

もっと細かく設計すれば

一人のお客様が長期間でもたらしてくれる

利益も決めていけると思うので

 

 

2〜3年後の売上や利益も

予測することができます。

 

 

予測してビジネスをする安心感。

 

 

雨が降るとわかっているから

その後の外出でも折り畳み傘を

持っていける。

 

 

予測通り

結構雨が降りました。

 

 

それは予測してたけど

尼崎の用事を済ました後

近くにいた友人経営者に声をかけたら

 

 

まさかの時間があるということで

予測してなかったコメダ珈琲に行き

ブログを早く終わらせる予定が狂いました。

 

 

なんか先行指標を見つけないと

いけないですね。

 

 

【今日の学び】

 

予測するための先行指標を見抜け!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

人気記事(トータル)

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss