兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

逆境は大事なものを教えてくれる

学び

LINEで送る
Pocket

【No.1649】

 

こんにちは!

超えてますか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

今日は早朝ミーティングの後

和歌山に移動。

 

 

久しぶりに

コンサルタントの先輩にお会いしました。

 

 

筋トレしているとは

聞いていましたが

身体が大きくなってましたね。

 

 

マッチョになるほど

人に優しくなれるの法則が

あるんじゃなでしょうか。

 

 

私も腕立てから始めてみたいと思います。

 

 

そんな先輩との用事の後に

お話を伺った経営者さんの話で

思い出したことがありました。

 

 

それは

「逆境」の話。

 

 

その経営者さんは

今大きめの逆境にいるとのことでした。

 

 

ビジネスをしていると

この「逆境」というやつが

何度も何度もあるんですよね。

 

 

 

その経営者さんも

今まで3回あったそうです。

 

 

そして今回が4回目。

 

 

だけど

ここで思い出して欲しいんです。

 

 

逆境があっても

しっかりそれを超えてきていることを。

 

 

何度も来る逆境には

共通点がいっぱいあって

 

 

もちろん何が本当の課題なのかってことも

同じことが多いんですが

 

 

実は逆境の超え方にも

共通点がたくさんあるんです。

 

 

そしてそれが

今の逆境を越える時に

非常に役に立つんです。

 

 

もちろんいろんなパターンの

逆境の超え方があると思いますが

 

 

私自身を振り返ってみても

こういうパターンって

多くの人にありそうです。

 

 

きっとこれが一番多い。

 

 

逆境の底の方まで来た時に

本当に腹を括って覚悟ができる

 

 

いや

覚悟をせざるを得ないところまで行って

 

 

そこから

もがいてもがいてもがきまくる。

 

 

人に助けてもらいながらも

もがきまくる。

 

 

恥もプライドも捨て

自分のダメなところもさらけ出し

それでも前に進む。

 

 

自分のことを

自分以上に信じてくれている人の存在に

感謝しながら進み続ける。

 

 

そうした時に

現状が変わり始めると。

 

 

結局逆境って

 

「自分を変えなあかんで」

「腹を括ってやれや」

「信じてくれている人に報いろよ」

「ぎばんで(頑張って)やれや」

 

これらを教えてくれるために

あるんじゃないかと思います。

 

 

特に何度も同じような逆境が

繰り返される時って

 

 

「いいかげん、早よ、気づきんさいや」って

ことなんだと思います。

 

 

今しんどいと思った時は

過去の逆境を思い出しましょう。

 

 

あんなにしんどかったはずなのに

過ぎてしまえばこんなもんです。

 

 

今の逆境だって

超えてしまった後の自分からすれば

きっと同じようなもんです。

 

 

結局

人は超えられる逆境しか

来ないですからね。

 

 

ちょっと背伸びくらいまでかな。

 

 

1ヶ月後までに

5兆円準備しないとみたいな逆境は

とりあえず今は来ないわけです。

 

 

そう考えるとますます

逆境は自分に何か重要なことを

教えてくれるありがたい存在に思えますね。

 

 

【今日の学び】

 

逆境に学べ!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss