兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

振り返りをしてみて気づいたこと

学び

LINEで送る
Pocket

【No.1433】

 

こんにちは!

大晦日ですか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

大晦日ですね。

大晦日感がありませんが。

 

 

今年も皆様に

大変にお世話になりました!

 

 

昨年よりは

移動ができるようになり

多くの出会いがあった1年だったように

思います。

 

 

年末なので

今年を振り返ろうと思った時に

あることに気づきました。

 

 

最初は

Googleカレンダーで

振り返ったんですがイメージがわかず

 

 

次にGoogleフォトで

写真を見て振り返ったんですよね。

 

 

私は毎日ブロガーにも関わらず

ほとんど写真を撮っていないですね。

 

 

たまにラーメンを撮ってるくらい。

(しかも大半は食べかけ)

 

 

早くも来年の身につけるべき習慣として

写真をたくさん撮ることを決めました。

 

 

使う使わないは別にしても

写真がないと思い出せないですもん。

 

 

ということで

数少ない写真で

思い出せたことを振り返ります。

 

 

まずはこれ。

 

 

2021年は兄弟子に

大阪のリッツカールトンに

呼び出されたことから始まりました。

 

見える世界が広がることを

たくさん教えていただき

なんとか年内のうちに福岡にも行けました。

 

 

あ、これは2月に開業された

ワンちゃんのしつけ教室の

看板作りの際の1枚。

 

急遽行ったな、セカンドストリート。

 

 

まさかのこれが採用されて

そこからの快進撃は見事でした。

 

 

開業前で不安そうな表情が

懐かしい。

 

 

2月には神戸同友会の研修で

ブログの師匠である板坂裕治郎さんに

来ていただきました。

 

大盛況でしたね。

これ、今年だったんだ。

 

 

木の家の梶谷社長

大豪邸も建ちましたね。

 

モデルハウスのような

大豪邸でしたね。

 

 

家の横には

こんな看板があり

電車に乗ってると目立ちます。

(電車から撮影)

 

 

今年も木の家さんで

学生フェスも行いましたね。

 

これから

他の会社でも実施していきたいなという

目標ができました。

 

 

香川ファイブアローズも

バスケの観戦プレゼンしに行きましたね。

 

 

あ、写真をみて

思い出しましたが

これが一番事件でしたね。

 

サウナを教えていただき

サウナに行くようになったこと。

 

 

出張で泊まるホテルも

サウナ付きを優先的に選ぶようになりました。

 

 

これは広島カンデオホテルズの

最上階の露天風呂。

 

まさに写真の通りで

キレイすぎませんか?

 

 

私はこんなキレイな露天風呂・・・

の横でベンチに座って外気浴してます。

(最後にちょっとだけ入りますが)

 

 

12月は流石に寒かった。

 

 

私は未来志向で

来年は来月からやりたいことを

かなりぎっしり入れているんですが

 

 

その分

振り返る力がまだまだ足りないなと

思ったわけです。

 

 

写真がないと

覚えてない。。。

 

 

なので

明日から写真をたくさん撮る習慣を

身につけて

 

 

ブログにももう少し写真を使い

見やすいものにしていこうと決めました。

 

 

来年は新しい出会い

新しいチャレンジ

新しい学び

 

 

たくさんあると思うので

ちゃんと記録に残しておきます。

 

 

それではみなさん

良いお年を!!

 

 

【今日の学び】

 

写真で振り返ることも価値がある!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss