兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

すべては「喜ばしたい対象の数」から決まる!

LINEで送る
Pocket

【No.1421】

 

こんにちは!

どちらのタイプですか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

今日は朝から車で

大阪の中をぐるりと回ってました。

 

 

土地勘がないので

そんなに離れてないかと思ってたら

八尾市と枚方市はまあまあ離れてますね。

 

 

ただ

車が新しくなってナビが新しくなったので

時間はそれほどかかりませんでした。

 

 

枚方市から西宮市に帰るのも

1時間かからないくらい。

 

 

前回は迷いに迷って

3時間もかけて帰ってましたからね。

 

 

ナビは大事ですね。

 

 

そうやって節約した時間で読んだ本に

歌手の西野カナさんのことが

書いてありました。

 

 

彼女の作詞のプロセスが

まるでマーケターだと。

 

 

詳しく知らなかったのですが

 

 

彼女は先に曲を作ってもらって

その曲のイメージをもとに詞を書き出すみたいですね。

 

 

その後アンケートをとって

その内容をもとに詞を添削していくようです。

 

 

歌の良し悪しを

自分の中の基準に置くのではなく

聞いてくれる多くの人の中に置く。

 

 

そうやって実際に

多くの人に心が動く歌を

世に生み出しているのです。

 

 

いい歌の定義が

自分の外にあるということですね。

 

 

これに対して

自分の中の基準で

歌を作っていくのは

 

 

芸術家タイプであると

その本の中にはありました。

 

 

なぜかよくわかりませんが

玉置浩二が最初に浮かんできました。

詳しくもないのに。

 

 

いや、よく考えると

ブルーハーツかな。

(今ならMOROHA

 

 

どちらのスタイルも

結果多くの人の支持を得てますね。

 

 

いや、よく考えると

後者の方は支持を得る人と得ない人が

大きく分かれている気がしますね。

 

 

前者は大ハズレはなさそう。

 

 

さて

 

 

これら2つのタイプは

どちらかに優劣があるという

話ではないと考えています。

 

 

ビジネスをしていると

マーケターの方がいいのかなと

一瞬思うんですが

 

 

何か引っかかる部分があるんですよね。

 

 

きっと他のコンサルタントは

マーケターを支持する人が

多い気がします。

 

 

自分がいいものよりも

相手がいいものを優先した方が

喜ばれるからって。

 

 

相手起点で考えるということが

ビジネスでは重要ですからね。

 

 

良いものを生み出して

たくさんの人に喜んでもらいたい。

 

 

これは重要な考え方です。

 

 

ここまで来ると

私が引っかかっているものの正体が

わかります。

 

 

これは喜んでもらう対象の数の違いが

あるってことなんでしょうね。

 

 

たくさんの人たちに

喜んでもらうのか

 

 

特定の人に

めちゃめちゃ感動レベルで

喜んでもらうか。

 

 

数万人〜数百万人に

喜んで欲しいビジネスは

相手起点がより大事です。

 

 

自分の基準は

まったくいらないでしょう。

 

 

だけど

私がいいなと思うコアファンビジネス

対象は多くても数百人。

 

 

ビジネスをする人自体の

こだわりや喜びは

逆に全面に出していいくらいです。

 

 

そこに共感する人が

濃いファンになるわけですから。

 

 

スモールビジネスにとっては

後者でいいと思います。

 

 

客数が少なくて成り立つビジネスの方が

私は有事にも強いと思っているし

関係性も深くていいなと思うわけです。

 

 

喜ばせる人数が少なくていいのかと

思うかもしれませんが

 

 

私たちが喜ばせる特定少数のその人たちが

また多くの人をめちゃ喜ばせてくれるんで

結果多くの人が喜びますからね。

 

 

いっぺんに多くの人を喜ばすビジネスは

どこかの大手に任せておきます。

 

 

喜ばせる対象の数の違い。

 

 

ここの違いは大きくて

同じコンサルタントでも

全然感覚の違いを感じます。

 

 

大手タイプは理論派です。

 

 

でも私はどうしても

スモールビジネス向けの方が熱く感じちゃいます。

ガチなんですよね。

 

 

人生かかってる感がある。

 

 

部活感が大事なんでしょうね、私は。

規模感的に。

 

 

とは言え

相手起点で考える視点は常に必要で

そこに自分基準をいいバランスで

掛け合わせることが重要です。

 

 

そんなバランス感を大事にしたいですね。

ニューバランス好きとしては。

 

 

【今日の学び】

 

喜ばしたい対象はどれくらいの数か?

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss