兵庫・広島のコアファン
ビジネスモデル構築コンサルタント

コミュニティの広げ方

チームづくり

LINEで送る
Pocket

【No.1546】

 

こんにちは!

広がってますか?

 

コアファンづくり

コンサルタント山根知典です。

 

 

昨日は

昨年から参加している

ビジネス交流会関係の1日でした。

 

 

午前中にZOOMで

トレーニングを受講して

午後は対面でのイベントに参加。

 

 

2年前からオンラインでの

交流が当たり前になっていたので

感覚って変わってきましたよね。

 

 

誰に会ったことがあるのか

誰がはじめましてなのか

よくわからなくなることがあります。

 

 

まさに昨日はそんな感じでしたが

やはり直接お会いするのは

いいですね。

 

 

3年前まで当たり前だったことが

今では貴重な機会みたいに

なっちゃいました。

 

 

でも人とのつながりって

本当に大事です。

 

 

私は独立前の6年前とか

関西のつながりって

会社の人くらいしかありませんでした。

 

 

会社外では

関西の知り合いは3人くらい

じゃなかったかな。

 

 

そこから一気に

何百人とのつながりに

広がっていって

 

 

そのつながりの中から

一緒に仕事をする人や応援したい人と

つながることができました。

 

 

一気につながりが

拡大していったのは

コミュニティに所属したことが

1番の要因だったと思います。

 

 

コンサルタントのコミュニティとか

経営者のコミュニティとか。

 

 

そのコミュニティのサイズも

適切な規模がきっとありますね。

 

 

2万人とかのコミュニティだと

ダイレクトのコミュニティという

感覚がないですし

 

 

20人くらいだと

濃さはありますが

広がりはそんなにないでしょうし。

 

 

50〜100人くらいのコミュニティが

深めるのにも広げるのにも

いいかもしれないですね。

 

 

なのでまずは

この規模になるように

コミュニティを拡大させるのが

いいと考えています。

 

 

コミュニティを広げるに

あたっては

何か強引に勧誘する必要はなくて

 

 

基本的には

 

 

楽しくて暖かいところに

人は集まる

 

 

楽しいって部分には

コミュニケーションとしての

楽しさだけじゃなく

 

 

一緒に成長していける

楽しさっていうのも

含まれますよね。

 

 

昨日の午前中の学びの中でも

コミュニティを大きくしていく

大切さというのがありましたが

 

 

 

決めるのは「相手」

 

できることは

「入ってくれたらいいな」っていう

空気づくり

 

 

 

というのがありました。

 

 

まさしくその通りだと思いました。

 

 

楽しくも暖かくも成長もないところに

人をむりやり集めても

意味がないですからね。

 

 

まずはその場(コミュニティ)を

楽しいものにして自分が楽しむこと。

 

 

そうすれば

自然とコミュニティは広がっていきます。

 

 

そういう意味では

今私が所属しているコミュニティは

とても楽しいですね。

 

 

疲れだけは

蓄積されていきますが

しっかり休息して

 

 

明日は広島に行ってきます!

 

 

 

【今日の学び】

 

まずは自分が積極的に楽しもう!

 

 

 

1222記事書いてたアメブロはこちら

コアファンづくりコンサルタント山根知典のブログ
コアファンづくりコンサルタント山根知典さんのブログです。最近の記事は「自己開示力は武器になる」です。
LINEで送る
Pocket

お問い合わせ

住所 〒663-8114
兵庫県西宮市上甲子園1丁目8-21-302
定休日 土・日・祝日
営業時間 10:00〜18:00

コメントを残す

           

コアファンづくり
コンサルタント

                               
名前山根 知典
住まい兵庫県

Profile

兵庫県西宮市在住。
恩人の多い広島と関西でスモールビジネスのコアファンづくりのお手伝いをしています。

スモールビジネスはコアファンに支えられています。
新規を取り続けるだけでファンを作れないビジネスはこれからの時代をやっていくことはできません。 スモールビジネスは客数が必要ないビジネスモデルがそもそも必要です。

私自身も、何もない時から私の可能性を信じてくれた人達によって救われてきました。 コアファンに報いること、恩返しする仕事こそ、何よりも楽しく幸せに成功できる道だと確信しています。

社長にファンがつくのは当たり前かもしれませんが、まずは従業員さんに会社の1番のファンになっていただき、会社のファン、従業員さんのファンを生み出す仕組みを一緒に作っていきます!

月別記事

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss